RADY パンフレット完成!

こんばんは!

RADY Functional GYMの
パンフレットが出来あがりました✨

とても格好良く仕上がっています🙆‍♂️

セッションの内容・詳細やRADYの
タイムスケジュールなどの情報が掲載してあります!

RADY入り口としばはら整形外科の受付にも置いてありますので、是非手に取ってご覧ください👀

記事担当:林

第30回 日本臨床スポーツ医学会学術集会

11月16日・17日に横浜のパシフィコ横浜で開催された,第30回日本臨床スポーツ医学会学術集会にて,理学療法士の水田が

「高校野球投手の烏口腕筋の組織弾性と肩関節可動域および投球障害との関係ーShear wave elastgraphyによる検討ー」を発表してきました.

発表中

フロアで発表を聴いていただいた先生より,様々な質問を受け,座長の先生からは大変興味深い研究とのお言葉をいただきました.

質疑応答でのディスカッション

本研究については,今後も継続して行っていき,投球障害のなかに新たな知見を見出せればと思っております.

ご協力いただいた先生方や,クリニックのスタッフの先生方には感謝しております.

左:冨田PT 右:水田PT

記事担当:水田

明石商業野球部OB

 

昨日も大学野球に向け、明商の野球部OBがトレーニングに来てくれました!

 

IMG_6184

 

今回は【ケトルベル】を用いたトレーニングを主に行いました!

 

①ゴブレットスクワット
②ワンハンドスクワット&プッシュ
③ケトルベルスイング
④ターキッシュゲットアップ

 

【ケトルベル】はロシア発祥のトレーニングツールで日本ではあまり馴染みはないですが、ロシアではケトルベルを用いた競技があるほど多用されているツールです!

 

形が『ヤカン(ケトル)』に似ていることからケトルベルという名前になっており、あのブルース・リーもトレーニングに愛用していたそうです🏋️‍♂️

 

 

多種多様なツールを使用することで、多くの感覚器を刺激し、パフォーマンスをアップさせることができます💪💪

記事担当:水口

 

トレーナー研修

 

本日、トレーナー研修で、【VIPR】について理論と実技を交えて行いました!

 

VIPR はカナダ発祥のトレーニングツールで、農家の人が行う【重いものを持ち上げる】【穴を掘る】【牛を引っ張る】といった全身運動がアイスホッケーなどのスポーツの【実際の試合に近い動き】であると考え、考案されました。

 

【スイング】したり、【ティルト(傾ける)】しながら運んだり【スライド】させたりと様々な動きでトレーニングを行うことができます!

 

スポーツを行う方はもちろんですが、有酸素運動も可能で、ダイエット目的の方や運動不足解消にも効果的です💪💪

RADY Functional GYM の様子

 

こんばんは!

 

RADY Functional GYMには、春夏連続の甲子園で大活躍を見せた明石商業高校野球部の選手が高校野球を引退し、次のステージに向けての準備ということでトレーニングに来てくれています😁

 

VIPRやTRX、ケトルベルといった様々なツールを使ってのトレーニング。

 

大学で通用する身体作りを目指します💪

 

記事担当:林

RADY Functional Gym

 

こんにちは!!

 

しばはら整形外科付属のトレーニングセンターである、

RADY Functional Gymの看板が完成しました

 

今までは「入り口が分かりにくい」とお困りの場合もありましたが、

しばはら整形外科隣のビル前に設置しておりますので、

RADYへはこの看板を目印にお越しいただければと思います🙇🏻‍♂️

 

見学等も受け付けておりますので、お気軽にお立ち寄りください!!!

 

記事担当:林

栄養コラム②

こんにちは!

前回は「副腎の疲労」についてお話しさせていただきました!

そして今回は、その予防・改善に必要な食事内容や栄養素に

ついてお話しさせていただきます!

~副腎の役割~

前回にもお話しした通り、副腎は主に「コルチゾール」を分泌します。

この「コルチゾール」が血糖値の維持やストレスからの回復・炎症から

身を守るための役割を果たしています。

~まずは余分なものを取り除く!~

例えば「朝は時間がないからコンビニで菓子パンとカフェラテで済ませる」「仕事後は決まって甘いものを食べる」なんていう方は要注意!!!

菓子パンやカフェラテなどを食べることによる過剰な糖質摂取は血糖値を一気に上げてしまいます。その分、反動で血糖値は大きく下がります。これを「血糖値スパイク」と言います。

「食後に急に眠たくなるなどの症状はこれに当たります。その下がった血糖値を上げるために分泌されるのが「コルチゾール」です。

コルチゾールが血糖値を上げるために過剰に摂取されるとその分副腎が仕事をしなければなりませんので、副腎は疲労してしまいます。

そのため、まずはお菓子や菓子パン、コンビニのカフェラテなどの多く砂糖を含んでいるものを取り除くことから始めていきましょう!

~腸内環境ファースト~

腸は「栄養素の体内への入り口」とも言われますので、腸内の環境を整えていくことは非常に大切になります!

現代の食事では「リノール酸」の摂取が過剰になりやすく、「食物繊維」の摂取が不足しやすくなります。

そのような偏った食事になると「腸内での炎症」が起こりやすくなり、副腎からのコルチゾールが炎症に対して過剰に分泌されてしまいます。

その結果、炎症による「副腎の疲労」に加え、外部からの栄養素も腸内でうまく吸収できなくなってしまいます。

せっかく良い栄養素を摂っているのにそれが100%吸収できないと考えると非常にもったいないですよね?

~普段の食事で取り入れていくべき栄養素~

①水溶性食物繊維:主に「玉ねぎ」「海藻類」などに豊富に含まれます!また「イヌリン」と呼ばれる粉末状のサプリは味噌汁やプロテインに溶かすことで手軽に摂取できるのでオススメです!

②ビタミンA:主に「卵黄」「バター」「ニンジン」「かぼちゃ」など、腸内の粘膜を作るのに役立てられます!

③亜鉛「牛肉」(※バラ肉を除く)などに含まれます。サプリメントで摂取するのもOK!上記のビタミンAの働きを促進させてくれます!

~摂取方法について~

基本的には生で摂取できるものに関しては、なるべく生に近い状態で摂取するのが良いとされています!

生で摂取できないものに関しては「蒸す」「茹でる」などの調理方法がオススメです!

例えば、ドレッシングを多めにかけたり、揚げてソースをかけるなどの

調理法は食材自体の持つ栄養素を少なくしてしまうため、

可能な限り「調理工程は少なく」するように心がけましょう!

 

いかがでしょうか?

普段の食生活でも心がけていくべき点も多くありますので、ぜひ実践してみてください!

 

記事担当:林

栄養コラム①

こんにちは!

アスレティックトレーナーの林です!

 

本日からはコラムとして【栄養について】お話させていただきます😄

普段の食生活でも改善できる点が多々ありますので、参考にしていただければと思います。

~日本の食文化の変化による背景🗣

第2次世界大戦以降、日本ではパンやインスタントラーメン・ファストフード等の登場による【食の欧米化】が進んでおり、【リノール酸】の摂取量が急増し、【食物繊維】の摂取量不足が起きています。

これが何を指すのかというと、【質的な栄養不足】の割合が増えているということを指します。

その結果、【アレルギー疾患】やストレスに打ち勝つための働きをする

【臓器の疲労】【貧血】【糖尿病】など様々な身体のトラブルを

引き起こすことになります。

~副腎の疲労😷

さて、上記に記したトラブルの中で

【臓器の疲労】という項目がありました。

その臓器というのが【副腎】です。

副腎とは上半身のほぼ真ん中に位置しており、

主に【コルチゾール】という物質を分泌します。

この【コルチゾール】が血糖値の維持やストレスからの

回復・炎症から身を守ってくれるなどの役割を担っています。

また、脂肪燃焼に必要な【カテコールアミン】の分泌も

この副腎から行われます。

~副腎疲労の簡易チェック!~

朝が辛くて起きられない

カフェインを取らないと仕事ができない

睡眠時間は十分なのに疲れが取れない

午後3時まではぼんやりしているが、夜になると元気

ストレスがかかると無性に甘いのもが食べたくなる

立ち上がるときに頭がクラクラする

うつ症状あるが薬が効かない、いつも虚無感を感じる

気力や体力が衰えて仕事が捗らない

思考や記憶があやふやになりがち

どうでしょうか?🤔

この上記いずれかに1つでも当てはまれば【副腎の疲労】の疑いがあるという判断になります!! 

~副腎疲労が起きると

うつ病のような症状・慢性疲労・思考不明瞭などの症状が出現します😱

また、【コルチゾール】の分泌が低下することによって【睡眠時の低血糖】【低血圧】を引き起こします。

朝気持ちよく起きるためにはコルチゾールの分泌による血圧の上昇が必須ですので、副腎が疲労することによって「朝起きられない」「元気が出ない」といった症状が現れるわけです。。。 

 

【朝ギリギリまで寝る朝食を菓子パンとカフェラテなどで済ませる低血糖副腎疲労朝起きられない】と負のサイクルに陥ってしまいます😰

こうなると食生活の改善が必要になりそうですよね?

 

次回はその改善に必要な食事や栄養素をご紹介します!

 

記事担当:林

ランナーズクリニック

 

こんにちは!

約1ヶ月半に渡って開催してきた

ランナーズクリニックが本日で最後を迎えました!

 

最終回となった今回では、今までのエクササイズを総復習ということで【サーキットトレーニング】形式で様々なトレーニングツールを使いながら身体を追い込みました🔥

 

約1ヶ月半を通して非常に多くの方々にご参加いただきました!

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました🙏

来年もさらにパワーアップして開催予定です!

 

p.s スタッフも12月1日(日)に大阪マラソンに出場予定です!

沢山のご声援をよろしくお願い致します。。。

 

記事担当:林

パン食いリレーマラソンに参加

10/22(祝)にパン食いリレーマラソンに出場しました!院長と受付2名、日頃から当院を支えて頂いている業者さん、装具屋さんと、混合で2チーム参加しました。

はじまるよー
Jump!!

集合の時点では、自己紹介から始まりましたが、3時間リレー形式でタスキ繋ぐことで、自然と団結して、応援したり、激励したり。
年甲斐もなく、全力疾走しました。笑
院長のチームしば丸は57個、受付のチーム夢しばは49個のパンをゲットしました!

 

パンを咥えて走る院長

パン以上に、交流から得るものは、大変大きかったと思います。
みなさんも良かったら、ぜひ参加してみてください!

お疲れ様でした

 

記事担当:大道