インフルエンザ

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今年に入りインフルエンザが流行り始めています。本日はインフルエンザについて書いてみます。

インフルエンザの潜伏期間は1~2日で、発症する1日前から発症後5~7日頃まで周囲の人にうつしてしまう可能性があります。特に発症日から3日間ほどが最も感染力が高いと考えられています。

さらに、熱が下がってもインフルエンザの感染力は残っていて、他の人に感染させる可能性があります。個人差はありますが、熱が下がって2日間は感染させる可能性があります。

インフルエンザは咳、くしゃみ、せき、つばなどのしぶきと共に放出されたウイルスを、鼻腔から吸入することによって感染します。インフルエンザを拡散させないためにも、患者・周囲の人が共にマスクを着用することが効果的です。

また、飛び散ったインフルエンザウイルスが付着したものを手で触ると、鼻や口、目、肌などを介してインフルエンザに感染することがあります。手洗いが感染を防ぐうえで有効なのはそのためです。

また、加湿器などを使って50~60%の湿度に保つことも効果的です。

スタッフ一同、インフルエンザに感染しないよう細心の注意を払って業務にあたりたいとおもいます。

皆さまもくれぐれもお気をつけて。

記事担当:水田

あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます!昨年はたくさんの方々に来院していただき感謝申し上げます。

また、当クリニックの運営にあたりご尽力いただいた全ての方々にも感謝致します。

昨年は当クリニックの1周年を迎えたことに加え、新たなスタッフも加わり活気ある日々を過ごさせて頂きました。

本年は、新しい施設を開設すると同時に新たにスタッフが増える予定となっております。

更なる高みを目指して、スタッフ一同精進してまいります。これからも皆様の笑顔がたくさん見れますように…また、皆様にとって良い一年になりますように。

本年もよろしくお願い申し上げます。

記事担当:水田

 

大寒波

今朝は私の住んでいる所(三木市)は朝から雪がちらついていました。気温は0℃でした。

今日くらいから全国的に大寒波がくるようです。年末の忙しい時期でもありますので、外出する際はぜひ暖かい服装で!

今年の診察も残りあと2日となりました。明日は土曜日ですので午前中のみの診察となりますのでご注意下さい。

くれぐれもお身体にお気をつけて、良い年末をお過ごし下さい。

記事担当:水田

今年も残りわずか

皆様こんにちは.

今年も残すところ1週間ほどとなってきました.

例年と比べ気温も高く,インフルエンザの流行が遅いなと感じる年末となっております.

先日,当クリニックの忘年会を無事終えました.たくさんの方々にご参加いただき,有意義な時間が過ごせたように思います.

さてこれからは,今年のラストスパートとともに来年へ向けての準備を進めています.

来年からは新しい施設が増えます.たくさんの方々に「ここにきてよかった」と思っていただき,皆様が「笑顔」になれる.そういったクリニックを目指して,日々努めていきたいと思います.

新しい施設の紹介については,後日詳しくお伝えいたします.お楽しみに!

記事担当:水田

2018年忘年会

先日12月15日(土)に当クリニック主催の忘年会を開催させていただきました.

日頃より大変お世話になっている方々を,お招きして開催いたしました.

忘年会の中では.リハビリスタッフや業者の方々に加え,院長までもが一発芸を披露する戸言う,大変盛り上がった場面もありました.

この1年間頑張れてこられたのも,院長をはじめとするクリニックのスタッフや,当クリニックに関係している全ての方々のお力添えがあったからだと自負しております.

今年も残り少なくなりましたが,精一杯邁進していきたいと思っております.

新年に向けてラストスパート!

 

記事担当:水田 有樹

スタッフブログ

今日は理学療法士の巽から近況を報告させて頂きます。
早く帰らせて頂いた日に、普段家事を頑張っている妻に恩返しをと思いハワイ産のパンケーキを焼きました。
何をトッピングするか迷い中ですが、家に果物をあまり置いてない事に今気付いて反省しています。
『失敗ではなく成長』という院長の言葉を胸に次回に繋げたいと思います。

記事担当 巽 亘

第1回魚住駅前健康まつりの開催報告

11/24土曜日,第1回魚住駅前健康祭りがありました。

魚住駅周辺の病院が協力し、チームワークを深め、日頃からお世話になっている地域の方々に感謝の気持ちを伝えるお祭りでした。

150人もの方にご参加頂き、当院では足部の安定感を評価するフットバランスや血液年齢の検査や簡単な運動を指導させて頂きました。

また、明石のご当地アイドルのYENA(イエナ)が来院し、フットバランスの評価を行いました。

柴原院長による講演「自分の膝で一生歩きましょう」も多くの方にご参加頂き、大盛況で終わることができました。

日頃から地域の方々に対する感謝を忘れることなく、更に地域貢献していけるよう励んでいきたいと思います。

 

記事担当:水口凱

 

魚住駅前健康まつりのご案内

11月24日(土)に,魚住駅前健康まつりを開催します.

当クリニックも参加します.また,クリニックでは健康チェックやリハビリ体験を行っております.詳しくは案内をご覧ください.

 

 

皆様のご参加をお待ち致しております.

加古川みなもロードマラソンに参加しました。

11/4に柴原院長とトレーナーの水口が、加古川みなもロードマラソンに参加しました。

スポーツをされている患者様の気持ちを少しでも理解するためには、サポートをさせて頂く側も実践者であるべきと考えています。

自らが実践することで、患者様のことを少しでも理解できるよう、今後も自らのトレーニング行なっていきたいと思います。

また、マラソン後には、土山町にある土山公会堂にて柴原院長による講演会が行われました。『一生涯自分の足で歩く、元気年齢を上げるコツ』をテーマに1時間の講義の後、トレーナーの水口による『転倒防止』を目的とした運動を実践しました。

約100名の方が参加され、講演後には皆様が普段から抱えている問題点について、質疑応答も行われました。

マラソンを走った後の講演で、疲れもありましたが、講演中の参加者の皆様の笑顔で疲れも飛び、楽しく講義をすることができました。

職員研修旅行に行ってきました

10/27.28に第1回職員研修旅行で神辺高原へ行きました。旅行は1泊2日でペンションマッキンリーに宿泊しました。

27日は午前は仕事をし、午後からマッキンリーへお邪魔をし、晩御飯を頂きました。

カニ刺し、焼きガニ、カニ鍋といったカニのフルコース、牛肉のステーキと豪華な晩御飯。デザートに梨までいただき、お腹いっぱいになりました。

食後は研修としてオーナーである大久保さんのありがたいお話を聞き、その後2グループに分かれ、自身の長所やそれをクリニックに活かすためにはどうすればよいのかなど、話し合いました。

28日は6時30分に起床し、6時45分から早朝トレーニングとして周囲を散歩。

散歩の後は朝食を取り、昨日の研修でグループごとに話し合った内容を共有しました。

研修後は神鍋高原でパラグライダー。

全員が初めてであり、どうなるか不安でしたが、楽しく飛ぶことができました。

当院では、オンとオフをしっかり切り替えることで仕事の効率化を図り、職員一人一人が楽しく過ごすことができるよう、遊びの要素も大事にしています。