院長挨拶

今の私があるのはこれまで関わってきていただいた皆様のお陰です

多くの手術・患者様と向き合ってきたから今がある
はじめまして。しばはら整形外科スポーツ関節クリニックの院長の柴原です。当クリニックのホームページにお越しいただきありがとうございます。
私はこれまでスポーツ・関節外科医として約3,000例以上の手術に携わり、様々な症例や患者様と向き合ってまいりました。
そして、2017年6月、長年の夢であったスポーツ関節クリニックをこの明石魚住の地に開業いたしました。これも一重に、これまで関わってくださった患者様や諸先輩方のお陰です。心より感謝いたします。
辛い思い出が、夢に繋がった瞬間
私は甲陽学院高校サッカー部時代、練習中に不注意な怪我で試合に負けてしまいました。そしてその経験がきっかけとなり、スポーツ障害の予防に興味を持ち、医師を目指したいという夢を抱き始めました。当時は辛い思いをしたのですが、今、医師の私があるのは、この頃の経験のおかげとも言えます。

痛みと不安を和らげることにより夢、希望、勇気、感動を
私たちのクリニックの経営理念は「関わる人の笑顔を見るために努力を続ける」ということです。
お年寄りが一生涯、自分の足で歩けるように、子供やスポーツプレーヤーは予防医学や早期回復を重視し、試合などの当日に最高のパフォーマンスを出し切れるように、勇気と感動を与える地域密着のクリニックを目指します。
それが私の30年来の夢です。

院長 柴原 基(しばはらもとい)

しばはら整形外科スポーツ関節クリニック

しば丸

診療科目
整形外科
院長
柴原 基(しばはら もとい)
所在地
〒674-0081
兵庫県明石市魚住町錦が丘4-5-1
駅前NSビル2階
電話
078-947-0808
FAX
078-962-4175
診療時間
休診日
木曜午前 / 土曜午後 / 日曜・祝日

ACCESS

目印からクリニックまでの所要時間:JR山陽本線「魚住」駅 徒歩1分
お車でお越しの方は、魚住モール屋上のタイムズをご利用ください。

MAP 大きな地図を見る